檜ワイドタイプ[9~12壺仏収蔵]

永代使用料 355万円
(段数によって価格が異なります。)

下部の棚段に12壺収蔵。お参り壇と納骨スペースが分かれている縦型で、ゆったりとした納骨段です。

檜スリムストレートタイプ[6~9壺仏収蔵]

永代使用料 255万円
(段数によって価格が異なります。)

下部の棚段に6壺収蔵。お参り壇と納骨スペースが分かれている縦型ストレートタイプです。

白3段式タイプ[4壺仏収蔵]

永代使用料 175万円
(段数によって価格が異なります。)

背板の内側に4壺収蔵。お参りに必要な小物等を収める収納スペースがございます。

白5段式タイプ[2~3壺仏収蔵]

永代使用料 105万円
(段数によって価格が異なります。)

背板の内側に2~3壺収蔵。お参りに必要な小物等を収める収納スペースがございます。

3段式タイプ[4仏収蔵]

永代使用料 165万円
(段数によって価格が異なります。)

背板の内側に4仏収蔵。
お数珠や小物等を納める引き出しがございます。

4段式タイプ[4~5仏収蔵]

永代使用料 105万円
(段数によって価格が異なります。)

扉の内側に4~5仏収蔵。
お写真や造花等を飾る事もできます。
お数珠や小物等を納める引き出しがございます。

5段式タイプ[2仏収蔵]

永代使用料 85万円
(段数によって価格が異なります。)

背板の内側に2仏収蔵。
手前のスペースにお写真や造花等を飾る事もできます。

8段式タイプ[1仏収蔵]

永代使用料 45万円
(段数によって価格が異なります。)

永代供養付き(18万円含)の1仏収蔵納骨壇。

納骨堂のご案内

西岡霊廟は、平成7年7月に国内初の屋内霊園として創設されてから20年以上を経過いたしました。
この間、少子高齢化、核家族が進み「家」との結び付きは薄くなり、個人としてのお墓、または生前にお墓を求める方が増えており、20年前とはお墓に対する考え方も大きく変化しています。
ご先祖様の供養を考える時、立派なお墓であっても誰も訪れない無縁のようなお墓より、何度も足繁く通えてお参りすることのできるお墓であることが本来の供養になるのではないでしょうか?
歳をとると共に、郊外のお墓に通うこと自体が苦痛になってきます。
故人とお参りする人の利便性を考えたお墓が求められている現在「中央区に終の棲家を」の考えから、札幌市中央区に「法輪閣」を開設いたしました。

永代使用料

Aタイプ 100万円[4仏収蔵]
Bタイプ 80万円[4仏収蔵]
Cタイプ 50万円[2仏収蔵]
Sタイプ 200万円[6仏収蔵]
Vタイプ 300万円[10仏収蔵]

その他費用

銘板費 全タイプ 5,500円
補修修繕費
(初回のみ)
A・B・Cタイプ 30,000円
S・Vタイプ 50,000円
護寺費(年間) A・B・Cタイプ 12,000円
Sタイプ 18,000円
Vタイプ 24,000円

永代供養料

法輪閣では、ご遺族や子孫に代わってご遺骨を管理・供養する「永代供養」を受け付けております。
生前にお申し込みいただけますので、どなたにもご負担をかけずに、そのときを迎えられることもできます。

1仏 180,000円
(永代供養料15万円・位牌費用3万円)
6仏以上 1,000,000円
各種オプション料金
モダンクリスタル位牌:22,000円
金箔上等猫丸位牌:55,000円
常花(1対):3,300円
灯籠(1対):5,500円
お地蔵さん:7,700円
阿弥陀如来:11,000円

法要プラン

年忌法要や故人を偲ぶ会等でご利用いただけます。
※こちらのプランは事前ご予約が必要です。

一般 一式50,000円
法輪閣使用者 一式30,000円

【このプランに含まれるもの】
・会場使用料(式場・当家控室・僧侶控室・会食会場)
・祭壇料(各宗派に合わせた祭壇をつくります)
・祭壇供物(菓子・果物・生花)

関連リンク先

全天候型屋内霊園はこちら

ペット霊園はこちら

斎場についてはこちら

仏壇・仏具についてはこちら