札幌法輪閣 資料請求・見学予約承っております。
top_guide001

納骨堂のご案内

  • HOME »
  • 納骨堂のご案内

納骨堂のご案内

西岡霊廟は、平成7年7月に国内初の屋内霊園として創設されてから20年を経過いたしました。
この間、少子高齢化、核家族が進み「家」との結び付きは薄くなり、個人としてのお墓、または生前にお墓を求める方が増えており、20年前とはお墓に対する考え方も大きく変化しています。
ご先祖様の供養を考える時、立派なお墓であっても誰も訪れない無縁のようなお墓より、何度も足繁く通えてお参りすることのできるお墓であることが本来の供養になるのではないでしょうか?
歳をとると共に、郊外のお墓に通うこと自体が苦痛になってきます。
故人とお参りする人の利便性を考えたお墓が求められている現在「中央区に終の棲家を」の考えから、札幌市中央区に「法輪閣」を開設いたしました。

– 納骨堂4つの特徴 –

お墓参りをもっと身近に
最寄駅より徒歩8分なのでご命日やお盆はもちろん、ふと故人様を思い出した時に、お出かけの折になど、会いたい時にいつでもお気軽に訪れることができます。
いつでも気持ちよくご参拝
納骨堂は屋内施設なので季節・天候を問わずゆっくりお参り
いただけます。
また屋外のお墓のようなお掃除やお手入れも不要ですから、お供物やお花もお供えされたままでも散らかることがなく常に清潔かつ安全な
状態です。
年忌供養までの儀式を厳粛に
ご家族のご意向にそった回忌法要・法事に対応いたします。
法要までの儀式を厳粛にしかも格調高い雰囲気で執り行い、気品ある空間がやすらぎの時を静かに刻みます。
ご法要の規模に合わせて、大小様々な会場をご用意しています。
途絶えることのないご供養を
永代供養のご希望も承っております。
継承者がいなくなり無縁となられた場合でも、責任を持って永代にわたり、心を込めたご供養と管理を行う制度がございますので
お気軽にご相談ください。

– 納骨堂使用料 –

2018_kakaku

– お手続きの流れ –

納骨堂手続きの流れ

新規ご購入の場合および各申請時に必要な書類等

※ 住民票などの書類は発行日から3ヶ月以内のものに限ります。
※ マイナンバーが記載された公文書はお受け取りできません。

新規購入の場合
・住民票
(マイナンバーが記載されていないものに限る)
・戸籍謄本 ・印鑑
・お引き落し口座の店番号・口座番号がわかるもの、お届印
ご納骨の場合
・使用認証書 ・手数料(1仏につき3,000円)
・火葬許可証 又は 改葬許可証
・仏花・お供物など  ・印鑑
※特別収蔵の場合(現使用者と納骨予定者の姓が異なる場合)
・特別収蔵申請許可書 ・戸籍謄本、または除籍謄本
(現在の使用者との関係が分かるもの)
相続又は名義変更の場合
・申請書 ・使用認証書 ・印鑑
・誓約書 ・手数料(5,000円)
・口座振替依頼書
(管理費口座の変更がある場合)
・新使用者住民票
(マイナンバーが記載されていないもの)
・新使用者の戸籍謄本
・通帳/銀行印(管理費口座の変更がある場合)
※特別継承の場合
・特別収蔵申請許可書 ・戸籍謄本、または除籍謄本
(現在の使用者との関係が分かるもの)
住所変更の場合
・申請書 ・使用認証書 ・印鑑
・新住所地の本籍記載の住民票(マイナンバーが記載されていないもの)
使用認証書の再発行
・申請書 ・身分証明書
(免許証/保険証など)
・手数料(5,000円)
 ・印鑑
納骨堂返還(他霊園に改葬)の場合
・申請書 ・使用認証書 ・手数料(3,000円)
・返還届け ・収蔵証明書発行手数料(一仏につき5,000円)  ・印鑑
 ・納骨堂撤去費用
 (※都度、お見積もり)

 

お問い合わせフォーム
資料請求見学予約

contact_me

納骨堂・施設についてのお問い合わせ TEL 011-223-1010 受付時間 9:00 - 17:00

PAGETOP